• デンタルローンで返済シミュレーションを活用

    デンタルローンは、医療ローンの中でも使途を歯科医院の治療費に限定してお金が借りられるローンのプランです。
    歯科医院での治療のうち、審美性の高い治療やインプラント治療、歯列矯正などは健康保険の適用が受けられない自費治療です。


    自費治療では費用を患者さんが全額負担することになるので保険治療に比べてかなり高額です。
    自費治療の費用を一括で用意できない方のために用意されているのがデンタルローンで、銀行やローン会社といろいろなところで取り扱いがあり歯科医院経由での申し込みが可能となっているプランもあります。


    デンタルローンの特徴は、歯科医院で治療費の見積もりを受けたらその金額に合わせて自分で利用額が設定でき、支払い回数を多く設定できるので利用しやすく支払いしやすいところにあります。
    返済回数はローン会社やプランにより若干違ってきますが、最大で84回まで設定可能と毎月の負担を抑えやすいローンと言えます。



    また融資を受けたお金の用途を歯科治療費に限定しているので、医療ローンということで分割払いの手数料や利息が優遇されているのもこのローンの特徴です。

    デンタルローンの金利がさらに話題になりそうです。

    デンタルローンの支払いは月々の定額返済が基本ですが、お金の使い道を問わないフリーローンや多目的ローン、クレジットカード決済のリボ払いと比べると手数料や利息の点で大きなメリットがあります。
    デンタルローンの支払いは、月々の定額支払いに加えてボーナス併用や繰り上げ返済、一括返済などを組み合わせることが可能です。

    特別な日本経済新聞情報が探せます。

    定期的に返済シミュレーションを活用することで、計画的に完済することが可能です。